トップページ > 病院長あいさつ2014 10月

病院長挨拶

  • 2018_1

〜私たちの信念〜
〜熊本総合病院だより『ぱとす』2014年 秋号 病院長挨拶より〜

 

 本年4月から「独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 熊本総合病院」がスタートして半年が経ちましたが、引き続き鋭意、全職員がさらに質の高い医療の実践を行なっていることに何ら変わりはございません。ただ、「独立行政法人という言葉が耳慣れませんが民間ですか?」という地域住民の方々のご質問をいただいておりますが、JCHOは国立病院機構と同じく厚労省医政局の管轄で国に属する機構(公設公営)であるということをご認識いただければ幸いです。従いまして、頭の痛い独立行政法人通則法という縛りもあることも是非ご理解ください。

 

 そして、この秋には新機構となったJCHO熊本総合病院第1回目の採用試験を行っておりますが、本年は、看護師、薬剤師、放射線技師、臨床検査技師、臨床工学技士、リハビリ療法士、など多職種の採用を予定しています。既に、看護師の採用試験は終了しましたが(看護師の追加募集はまた10月19日に予定していますので是非ホームページをご覧下さい)、その面接の際に、嬉しいことに受験者は当院の理念や基本方針をよく読んでいることが分かりました。特に、当院の「自分自身がかかりたい医療を実践する」や「医療に対する情熱」に心を動かされたと聞き、益々嬉しくなって、常日頃から発信している「医療とともに、公に一肌脱ぐ―We devote all enthusiasm to contribute to the national prosperity by providing not only highly advanced medical service but also various community-based services.」を「私たちの信念―CONVICTIONS -What We Believe-」として加えました。

 

 ところで最近、世の中は、朝日新聞による吉田調書や慰安婦問題の誤報(捏造)で騒然とし、朝日新聞は当然のように袋叩きにあっていますが、わたしは以前から何故日本の一部のメディアは日本国家を貶めるような報道を、国民のみならず世界に向かって、嬉々として推進するのかとても訝しんでいました。矢張り、敗戦後の「アメリカによる日本弱体化計画」というアングロサクソンお決まりの植民地政策にやられた自虐思想の結果なのかと認識していました。ところが先日、ある人から、それだけでなく、一部の活動的反日在日外国人によるものも大きく関与しているということを聞き、成程と、朝日新聞問題を契機に新たに勉強することとなりました。私たちの子孫が日本人としてのプライドをもって脈々と安心して暮らせる日本になるように、今こそ、本来の日本に向かって矯正していく必要ありと強く感じたところです。

 

そこで、アメリカには「忠誠の誓い」というものがあることを思い出しました。それは、「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴する万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います―I pledge allegiance to the Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisible, with liberty and justice for all.」というもので、15秒以内にさっと暗唱できるように設計されています。また、合衆国議会が国旗規則を公式に採用した1942年からは、右手を心臓の上に置く姿勢を制定した敬礼までもが行われるようになったそうです。留学でわたしの家族が在米日本人だった頃、在米日本人であるにも拘らず、わたし共の娘たちも全てのアメリカの公立学校の生徒と同じように毎朝ツインブルク小学校で必ず暗唱しなければならないものでしたが、小さな娘たちは家に帰っても誇らしげに暗唱する姿が目に焼きついています。

 

当院は、今後とも引き続きまして、「自分自身がかかりたい質の高い医療や地域包括ケアを実践する」に加えて「地域包括ケアが円滑に行える街創り(地方創生)」でも、「公に一肌脱いで」参りますので、皆さま方のさらなるご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

平成26年 10月1日


 

2014.10

私たちの信念

〜熊本総合病院だより『ぱとす』2014年 秋号 病院長挨拶より〜

 

2014.7

とても悲しい出来事

〜熊本総合病院だより『ぱとす』2014年 夏号 病院長挨拶より〜

 

2014.4

正しい評価がプライズを超える

〜熊本総合病院だより『ぱとす』2014年 春号 病院長挨拶より〜

 

2014.1

今年のカレンダー

〜熊本総合病院だより 『ぱとす』 2014年 新年号 病院長挨拶より〜